ブルーライトカットメガネを買った!目の疲れを軽減できる?

こんにちは、松波慶次です。

SNSが普及しているこの時代、スマートフォンやパソコンの画面を見る機会が多いと思います。
私も、その両機をよく使うため、効果があるかな?と思いブルーライトカットメガネを買ってみました!

それが、こちらです↓

書いてある通り、JINSのブルーライトカットメガネです。

ブルーライト40%カットって、高くないですか?
ちなみに、これ、既製品(度なし)で、税抜き5000円! となると税込み5500円という安さ!

いくつかのメガネ屋さんを回っていたのですが、だいたい40%カットにもなると1万円ほどの値段が多かったので、JINSでこのメガネの値段を見たとき、驚きすぎて店員さんに「こ、これ安くないですか⁉」とつい言ってしまうほどでした(笑)

カット率やフレーム色、レンズの形もさまざまで種類が豊富。
最終的にSQUAREのBlue&Grayにしたのですが、ブラウン色も落ち着いていて、どちらにしようか最後まで迷いました。

ちなみに、度数が高くなればなるほどレンズは黄色がかります。
私は特に気にならなかったので、レンズが黄色くなっている40%を選択しました。

購入すると、可愛い柄のメガネ入れ巾着袋もついてきて、嬉しくなります。
ブルーライト40%カット、紫外線は99.9%カットというのですから、すごいですね。
(私の使用目的では、外で使う機会がほとんどないので紫外線99.9%は宝の持ち腐れかもしれませんが)

で、実際に使ってみての感想ですが……
よく分かりません(笑)

まだ使用日数が短いというのもあるのかもしれませんが、もともと、「目が疲れたー」という悩みを抱いていなかったので効果の実感がなく……。

しかし、スマートフォンやパソコンの画面の明度をカットしているのは分かり、メガネをはずすと「明るいなぁ」と目をしばしばさせます。

それはやはり、余分なライトをカットしていると言えるかもしれません。

視界的には大きく変わるので、まだ体調等に実感がないにしても、今後も愛用していこうと思います。目の疲れが全身に広がることもあるので、これで肩凝りや頭痛が解消されたら、万々歳ですからね!

ブルーライトカットメガネをオススメしてくれた知人は、「全然違う! 使うと目が楽だよ」と言っているので、効果はあるのでしょう。

スマートフォンやパソコンを使っていて「目が疲れるなぁ」という人は、使ってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です